・・・足うらの話・・・

2011-09-16

片頭痛が・・・

先日のことです。

久しぶりに朝から頭痛が・・・
頭痛くてやる気も出ないし・・・
後で院長に頚椎の矯正をしてもらおうと思いつつ午後に突入しました。
「もう限界だ!!」
と思って頚椎の矯正をしてもらいました。
しかし、いつもはこれでうそみたいにスッキリなおってしまうのですが
その日の頭痛はなにやら頑固でなんとなくもやもやとした痛みが残りました。

このもやもやとくすぶった感じに絶えられず
「そうか!!頚椎だけじゃだめなんだ。私の体はゆがみまくっているはずだ!!」
と、さらに胸椎と骨盤のケアもしてもらいました。
「やっぱり、背中だったか~」
と実感するほど痛みが落ちついていきました。

しかし、それでもその日はまだなんとなく違和感が・・・
前述までの治療で薬を飲むほどではなくなっているし
「どうしようかな・・・自分でできることは・・・」と考え

ひらめきました
「!!足だ!!」

足の親指を付け根から先端に向かってほぐしていきます。
自分にやるのは案外めんどくさい感じがするのですが、我慢してしっかりケアしました。

すると・・・ うそみたいにもやもや感がとれました。
お客様に自分で
『足はすごいですよ。』
『結構すぐに反応がでますよ。』
とか言っておきながらなんですが、
「ほんとにすごいや・・・」とあらためて実感してしまいました。

今日みたいに頭痛が出るまでほっとかずに時々はセルフケアしなくては・・・と思った出来事でした。
反省・・・